がんはなぜ生じるか : 原因と発生のメカニズムを探る

永田親義 著

がんに関する情報が溢れているが、それらの多くは、整理されないまま断片的に提供されている。本書では、何ががんをつくり、それがなぜがんをつくるかを整理分類して説明した。発がんについて正しく理解するための一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 がんとは一体何か
  • 2章 確かな発がん物質
  • 3章 アスベストによる発がん
  • 4章 確かな発がん物質に準ずるもの
  • 5章 発がんに関わるもの
  • 6章 がんはなぜ生じるか-そのメカニズム
  • 7章 発がんメカニズムに関する理論
  • 8章 その他の説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がんはなぜ生じるか : 原因と発生のメカニズムを探る
著作者等 永田 親義
書名ヨミ ガン ワ ナゼ ショウジルカ : ゲンイン ト ハッセイ ノ メカニズム オ サグル
書名別名 Gan wa naze shojiruka
シリーズ名 ブルーバックス B-1581
出版元 講談社
刊行年月 2007.12
ページ数 258, 5p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257581-2
NCID BA8420365X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21362986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想