液晶、その不思議な世界へ : 携帯電話、テレビ画面から始める現代の科学

小林駿介 著

進化を続ける液晶の仕組みと未来を知る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 液晶にはどうして絵が映るのだろう
  • 第2章 液晶が「ディスプレイ」になるまでの物語
  • 第3章 「高画質」「動画再生」「大画面」への道
  • 第4章 「カラー液晶ディスプレイ」への挑戦
  • 第5章 液晶ディスプレイのつくり方
  • 第6章 進化していく液晶技術
  • 付録 もっと専門的に液晶を学びたい人のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 液晶、その不思議な世界へ : 携帯電話、テレビ画面から始める現代の科学
著作者等 小林 駿介
書名ヨミ エキショウ ソノ フシギナ セカイ エ : ケイタイ デンワ テレビ ガメン カラ ハジメル ゲンダイ ノ カガク
書名別名 Ekisho sono fushigina sekai e
シリーズ名 東京理科大学・坊っちゃん選書
出版元 オーム社
刊行年月 2007.11
ページ数 131p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-274-20444-9
NCID BA84186051
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21346156
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想