現代社会を照らす光 : 人類学的な省察

クリフォード・ギアツ 著 ; 鏡味治也, 中林伸浩, 西本陽一 訳

文化相対主義と自民族中心主義が抱える難問に向きあい、心理学や歴史学など隣接学問との対話から人類学を彫琢。混迷を深める現代世界を読み解く方途を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いかにして人類学者になったか-ある勉学の道のり
  • 第2章 道徳的行為としての思考-新興国での人類学フィールドワークの倫理的側面
  • 第3章 反・反相対主義
  • 第4章 多様性の効用
  • 第5章 人類学事情
  • 第6章 奇妙な距離のおき方-チャールズ・テイラーと自然科学
  • 第7章 トーマス・クーンの遺産-時代にふさわしいテキスト
  • 第8章 運命の危機-経験、意味、アイデンティティ、権力としての宗教
  • 第9章 アンバランスな行為-ジェローム・ブルーナーの文化心理学
  • 第10章 文化、心、脳/脳、心、文化
  • 第11章 断片化した世界-世紀末の文化と政治

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代社会を照らす光 : 人類学的な省察
著作者等 Geertz, Clifford
中林 伸浩
西本 陽一
鏡味 治也
ギアツ クリフォード
書名ヨミ ゲンダイ シャカイ オ テラス ヒカリ : ジンルイガクテキナ セイサツ
書名別名 Available light

Gendai shakai o terasu hikari
シリーズ名 社会学の思想 / 長谷川公一, 藤田弘夫, 吉原直樹 編 7
出版元 青木書店
刊行年月 2007.12
ページ数 338, 6p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-250-20728-0
NCID BA84170550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21436173
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想