現代地域メディア論 : media of the community,by the community,for the community

田村紀雄, 白水繁彦 編著

地域メディア-市民が情報発信の主人公になる日。コミュニティFMやインターネットなど、新しいメディアも詳細にリポート。その実態、人材育成、可能性、そして問題点にも言及。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「市民が所有する地域のジャーナリズム」思想の出現
  • 地域メディアの新しいかたち
  • インターネット新聞を作る
  • コミュニティのラジオが果たす役割-日本と世界の温度差
  • ネットコミュニティ形成ツールのはたらき
  • 町おこし、商店街再興とメディア活用
  • ケーブルテレビにみられるビジネス化-MSO化をどのように考えるか
  • コミュニティ・ビジネスを起業する-地域のマイノリティとの協働のかたち
  • コミュニティ放送の事業とディレンマ-コミュニティFMの事業現場の景観から
  • 地域メディアの担い手の養成をいかにするか
  • コミュニティ・アイデンティティの作られ方-コミュニティ・メディアと変容エージェント
  • 地域メディア関連講座について
  • 地域メディアに接近するためのブックガイド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代地域メディア論 : media of the community,by the community,for the community
著作者等 田村 紀雄
白水 繁彦
書名ヨミ ゲンダイ チイキ メディア ロン
書名別名 Gendai chiiki media ron
出版元 日本評論社
刊行年月 2007.12
ページ数 208p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-58509-6
NCID BA84153915
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21349275
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想