色をめぐる対話

ミシェル・パストゥロー, ドミニク・シモネ 著 ; 松村恵理, 松村剛 訳

私たちの生活や環境、行動、言語などに強い影響を与える「色」。歴史の中でそのイメージがいかに変化し、また政治や宗教がいかに取り込もうとしたかを対話形式で解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 青-波風を立てない色
  • 第2章 赤-火と血、愛と地獄の色
  • 第3章 白-どこでも純粋さと無垢を伝える色
  • 第4章 緑-手の内を隠す色
  • 第5章 黄-あらゆる不名誉のしるし
  • 第6章 黒-喪のしるしから洗練へ
  • 第7章 中間色-雨の灰色、キャンディピンク

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 色をめぐる対話
著作者等 Pastoureau, Michel
Simonnet, Dominique
松村 剛
松村 恵理
シモネ ドミニク
パストゥロー ミシェル
書名ヨミ イロ オ メグル タイワ
書名別名 Le petit livre des couleurs
出版元 柊風舎
刊行年月 2007.12
ページ数 142p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-903530-12-3
NCID BA84153518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21368860
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想