ことばとジェンダーの未来図 : ジェンダー・バッシングに立ち向かうために

遠藤織枝 編著

[目次]

  • 第1部 シンポジウム「ことばとジェンダーのこれからを考える-寿岳章子さんの志をうけついで」から(志を貫いた寿岳さん-研究と実践の見事な一致とともに
  • 歌に見る女性像・男性像
  • 寿岳氏の先駆性 ほか)
  • 第2部 「ジェンダー」への理解を深め、広めるために(ジェンダーの教育実践例
  • 高校における「ジェンダー」-その「傾向と対策」を九九%の側から考える
  • 日本語教師とジェンダーに関する一考察-「そのネクタイ、すてきですね」をどう扱うか ほか)
  • 第3部 ことばとしての「ジェンダー・フリー」-言語的意味と行政による禁止の動き(「ジェンダー・フリー」の言語領域からの分析-"gender‐free"の誤用と「ジェンダー・フリー」の混乱
  • 東京都議会・地方自治体における「ジェンダー・フリー」禁止の経緯と現状
  • 地方行政でのジェンダーの取り組み)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ことばとジェンダーの未来図 : ジェンダー・バッシングに立ち向かうために
著作者等 遠藤 織枝
書名ヨミ コトバ ト ジェンダー ノ ミライズ : ジェンダー バッシング ニ タチムカウ タメニ
シリーズ名 明石ライブラリー 116
出版元 明石書店
刊行年月 2007.11
ページ数 366p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7503-2673-3
NCID BA83960478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21385547
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想