音楽と病

ジョン・オシエー 著 ; 菅野弘久 訳

モーツァルトの本当の死因は何か。ベートーヴェンの難聴やシューマンの精神異常の原因は…。バッハ、ヘンデルからバルトークやジョージ・ガーシュインまで、西洋音楽史を華やかに飾る大作曲家たちを襲った"病"とその"音楽"との関わりを、同時代人の証言や多くのエピソード、あるいは最新の研究成果をふまえて明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 作曲家と医学史
  • ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685‐1750)とゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(1685‐1759)
  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756‐91)
  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770‐1827)
  • ニコロ・パガニーニ(1782‐1840)
  • カルル・マリーア・フォン・ウェーバー(1786‐1826)
  • ジョアッキーノ・ロッシーニ(1792‐1868)
  • フランツ・シューベルト(1797‐1828)
  • メンデルスゾーン一族
  • ロベルト・シューマン(1810‐56)
  • フランツ・リスト(1811‐86)
  • エドヴァルド・グリーグ(1843‐1907)
  • グスタフ・マーラー(1860‐1911)
  • フレデリック・ディーリアス(1862‐1934)とスコット・ジョプリン(1868‐1917)
  • モーリス・ラヴェル(1872‐1937)
  • パーシー・グレインジャー(1882‐1961)
  • ジョージ・ガーシュイン(1898‐1937)
  • ベラ・バルトーク(1881‐1945)
  • 補遺
  • A カール・A・ベーア「病歴に見るヨハン・セバスティアン・バッハ(1685‐1750)」からの抜粋
  • B ハイリゲンシュタットの遺書
  • C ベートーヴェンの健康に関する資料
  • D その他の作曲家と病気
  • E 医学生エクトル・ベルリオーズのパリでの経験

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音楽と病
著作者等 O'Shea, John
菅野 弘久
オシエー ジョン
書名ヨミ オンガク ト ヤマイ : ビョウレキ ニ ミル ダイサッキョクカ ノ スガタ
書名別名 Music and medicine

病歴にみる大作曲家の姿

Ongaku to yamai
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2007.11
版表示 新装版
ページ数 290, 43p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-41021-5
NCID BA83914448
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21422427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想