精神分析的診断面接のすすめかた

守屋直樹, 皆川邦直 編

[目次]

  • 診断面接と精神力動フォーミュレーションはなぜ必要か?
  • 第1部 理論編(神経症とは?
  • 発達プロファイル
  • 精神分析的発達理論と見立て:タイソンの発達理論
  • 精神力動フォーミュレーションに関連した実証研究)
  • 第2部 実際編(精神分析的診断面接の進めかた
  • 境界性パーソナリティ障害と自己愛性パーソナリティ障害の見立て
  • 思春期患者における親面接と見立て
  • 精神力動フォーミュレーションのまとめかた
  • 精神分析的診断面接の進めかたの実際:症例から)
  • 付録 精神力動フォーミュレーションのまとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神分析的診断面接のすすめかた
著作者等 守屋 直樹
皆川 邦直
書名ヨミ セイシン ブンセキテキ シンダン メンセツ ノ ススメカタ
出版元 岩崎学術出版社
刊行年月 2007.10
ページ数 245p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7533-0710-4
NCID BA8387945X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21328959
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想