デマンドに応える学校 : 教育の社会的な需要と供給

OECD教育研究革新センター 編著 ; 平沢安政 訳

[目次]

  • 第1章 デマンドという概念について
  • 第2章 学校教育に対する社会一般と保護者の見方
  • 第3章 保護者の選択と多様な教育機会の提供
  • 第4章 学校における保護者と地域の「声」
  • 第5章 生徒の主張
  • 第6章 デマンド-まとめと今後の研究方向
  • 資料 国別報告書の質問項目

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デマンドに応える学校 : 教育の社会的な需要と供給
著作者等 Centre for Educational Research and Innovation
平沢 安政
経済協力開発機構教育研究革新センター
CERI
教育研究革新センター
OECD教育研究革新センター
書名ヨミ デマンド ニ コタエル ガッコウ : キョウイク ノ シャカイテキナ ジュヨウ ト キョウキュウ
書名別名 Demand-sensitive schooling?
シリーズ名 OECD未来の教育改革 3
出版元 明石書店
刊行年月 2007.11
ページ数 212p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-2676-4
NCID BA8387767X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21384645
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想