オランダ集団肖像画

アロイス・リーグル 著 ; 勝國興 訳

[目次]

  • 第1章 オランダ集団肖像画の前段階(宗教的な歴史画と関連する最古の集団肖像画、ウィーン、美術史美術館蔵、ヘールトヘン・ファン・ハールレム、『洗礼者ヨハネの物語』のなかのヨハネ騎士団員
  • 宗教団体最古の独立した集団肖像画、エルサレム巡礼者たちの肖像 ほか)
  • 第2章 オランダ集団肖像画の第一期(一五二九年‐一五六六年)(ディルク・ヤコプスゾーンの射手図、一五二九年
  • ある不明画家の射手図、『A分隊に所属する無帽で胴鎧着用の一七名のアムステルダム射手組合員たち』、一五三一年 ほか)
  • 第3章 オランダ集団肖像画の第二期(一五八〇年‐一六二四年)(コルネリス・ケテル、『ディルク・ヤコプスゾーン・ローゼンクランス隊長とパウ副官の分隊』、一五八八年
  • ピーテル・イザークスゾーンの射手図、『ヤコプ・ヘリツゾーン・ホインク隊長の自警団』、一五九六年 ほか)
  • 第4章 オランダ集団肖像画の第三期(一六二四年‐一六六二年)(トーマス・デ・ケイゼル
  • トーマス・デ・ケイゼル、『セバスティアーン・エグベルツゾーン・デ・フレイ博士の解剖学講義』、一六一九年 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オランダ集団肖像画
著作者等 Riegl, Alois
勝 国興
勝 國興
リーグル アロイス
書名ヨミ オランダ シュウダン ショウゾウガ
書名別名 Das Hollandische Gruppenportrat

Oranda shudan shozoga
出版元 中央公論美術
刊行年月 2007.11
ページ数 494p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8055-0558-8
NCID BA83857821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21342120
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想