誰のための「教育再生」か

藤田英典 編

政府の「教育再生」改革では、学校教育は崩壊するのではないか。強く危機感を抱く学者ら六名が、全国一斉学力テスト、教員免許更新制、寛容なき厳罰主義、学校選択制、心の支配の強化など、一連の改革の問題点を検証。学校を真に立て直す道を共同で提案する。編者の他に、尾木直樹、喜多明人、佐藤学、中川明、西原博史の各氏が執筆。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 教育改革は、いま
  • 2 学校教育はどう変えられようとしているのか(全国一斉学力テスト-学力をつけるためなのか
  • 教師に対する管理と統制-何をもたらしているか
  • 寛容なき厳罰主義"ゼロ・トレランス"-子どもが育つ環境なのか
  • 学校選択制-格差社会か共生社会か
  • 心の支配-子どもに何が起きるのか)
  • 3 提言・私たちが求める教育改革とは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰のための「教育再生」か
著作者等 中川 明
佐藤 学
喜多 明人
尾木 直樹
藤田 英典
西原 博史
書名ヨミ ダレ ノ タメノ キョウイク サイセイ カ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.11
ページ数 212p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431103-4
NCID BA83786654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21340078
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想