国語審議会 : 迷走の60年

安田敏朗 著

正しく、美しい国語はどこに?漢字制限、仮名遣い、敬語…。面白くも哀しいドタバタ劇の数々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 いま、なぜ国語審議会なのか
  • 第1章 未完の事業としての国語政策
  • 第2章 官制から政令にもとづく組織へ
  • 第3章 顕在化する齟齬
  • 第4章 論争の時代をすぎて
  • 第5章 国語における「歴史」と「社会」
  • 第6章 ナショナル・アイデンティティのゆらぎ
  • 第7章 民主主義下の敬語
  • 第8章 国語は乱れているのか
  • 終章 文字論をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国語審議会 : 迷走の60年
著作者等 安田 敏朗
書名ヨミ コクゴ シンギカイ : メイソウ ノ 60ネン
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2007.11
ページ数 289p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-287916-3
NCID BA83717560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21338953
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想