後期物語への多彩な視点

稲賀敬二 著 ; 妹尾好信 編

[目次]

  • 序 平安後期物語素描
  • 第1部 『寝覚』『浜松』『狭衣』の世界(形式的処理による一つの場合-『寝覚』『浜松』に関して
  • 形式的処理の一死角-『浜松中納言物語』をめぐって
  • 『寝覚』『浜松』の位置-位置づけの前提条件の一考察
  • 『寝覚』『浜松』の表現-その一、髪の描写語彙の相異
  • 平安後期物語の新しさはどこにあるか-『寝覚』執筆時に意図された「新しさ」
  • 後期物語は『源氏物語』の亜流か-「寝覚の広沢の准后」と「源氏の准太上天皇」
  • 『浜松中納言物語』-平安後期文学の作品研究
  • 東宮実仁親王の死は『狭衣物語』を変貌させたか-物語前史としての「源氏のおとど」の物語
  • 堀川関白は幼帝補佐の摂政を経験した-『狭衣物語』の作者の政治史認識)
  • 第2部 進化する『堤中納言物語』論(『堤中納言物語』解説(その1)
  • 『堤中納言物語』解説(その2)-『堤中納言物語』の成立の謎をとく
  • 『堤中納言物語』解説(その3)-十編の集合とその完成まで
  • 「花桜折る少将」の光遠、季光、光季-勝手な読みの功罪
  • 「逢坂越えぬ権中納言」と「琵琶行」-その作意についての臆説
  • 平安末期物語の遊戯性-短編物語クイズ論
  • 『堤中納言物語』の短編的手法-順・中務・景明
  • 物語の系列化集合論と『堤中納言物語』の段階的形成過程・仮説-道長の時代から頼道の時代へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 後期物語への多彩な視点
著作者等 久下 裕利
妹尾 好信
稲賀 敬二
書名ヨミ コウキ モノガタリ エノ タサイナ シテン
シリーズ名 稲賀敬二コレクション / 稲賀敬二 著 4
出版元 笠間書院
刊行年月 2007.10
ページ数 359p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-305-60074-5
NCID BA83632912
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21333604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
解説 久下裕利
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想