環境社会学

ジョン・A.ハニガン 著 ; 松野弘 監訳

環境社会学の新しいパースペクティヴ。環境問題の今日的な課題と解決方策を社会構築主義的アプローチから照射する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 環境社会学-問題群と理論的アプローチ
  • 第2章 環境問題の社会的構築
  • 第3章 ニュース・メディアと環境をめぐるコミュニケーション
  • 第4章 環境をめぐるクレイムの申し立て活動としての科学
  • 第5章 環境リスクの構築
  • 第6章 自然、エコロジー、環境主義-環境的知識の構築
  • 第7章 酸性雨-科学的好奇心から、社会的論争へ
  • 第8章 生物多様性の消失-地球環境問題の「成功例」
  • 第9章 環境問題としてのバイオテクノロジー-ウシ成長ホルモンをめぐる対立
  • 第10章 環境構築主義とポストモダンの条件
  • 終章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境社会学
著作者等 Hannigan, John A.
松野 弘
ハニガン ジョン・A.
書名ヨミ カンキョウ シャカイガク : シャカイ コウチク シュギテキ カンテン カラ
書名別名 Environmental sociology

社会構築主義的観点から
シリーズ名 シリーズ〈環境・エコロジー・人間〉 8
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2007.10
ページ数 317p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-04966-0
NCID BA83612278
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21331016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想