ロックフェラー回顧録

デイヴィッド・ロックフェラー 著 ; 楡井浩一 訳

石油で巨万の富を築いた祖父、ロックフェラー・センターを建てた父、副大統領で夢絶たれた兄、資本主義に反発する子供たち-。莫大な資産をもとに、米国社会に影響を及ぼしてきた一族の内部を包み隠さず明かした書。チェース銀行の頭取として世界各国の元首と出会い、歴史的場面に立ち会ってきた著者が、九十余年の人生を振り返った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 祖父
  • 父と母
  • 子ども時代
  • 旅行
  • ロックフェラー・センター
  • ハーヴァード大学
  • 偉大な経済学者に学ぶ
  • 論文、結婚、就職
  • 戦争
  • チェース銀行への就職
  • 第二の本職のはじまり
  • チュース・マンハッタン銀行の誕生
  • 対立
  • 困難な過渡期
  • グローバルな銀行を創る
  • 舵取り
  • ソ連との関わり
  • 竹のカーテンを越えて中国へ
  • 中東の"バランス"を保つ使者
  • 生き残るOPEC
  • 仕事上の動乱
  • 家庭内の悩み
  • 兄弟間の対立
  • シャー
  • 目標の履行
  • ニューヨーク、ニューヨーク
  • 誇り高き国際主義者
  • 国境の南
  • 近代美術への情熱
  • 帰ってきたロックフェラー・センター
  • パートナーシップ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロックフェラー回顧録
著作者等 Rockefeller, David
楡井 浩一
ロックフェラー デイヴィット
書名ヨミ ロックフェラー カイコロク
書名別名 Memoirs
出版元 新潮社
刊行年月 2007.10
ページ数 652p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-505651-3
NCID BA83593901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21324187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想