指輪物語

成瀬俊一 編著

中つ国の運命を握る指輪をめぐって始まった自由の民と闇の勢力の戦いを面白エピソードも交えながら紹介。映画にもなったファンタジー作品の不思議な世界を味わえる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 トールキン世界への道(J.R.R.トールキン
  • 指輪の王と蠅の王-『指輪物語』とその時代
  • トールキンの言葉-文献学史的に読むトールキン作品)
  • 2 『指輪物語』と象徴的表現(『指輪物語』と根元的な悪
  • トールキンの洞窟表象-水の洞窟と火の洞窟
  • 庭師サムのグランド・ツアー)
  • 3 『指輪物語』を今どう読むか(大シャーマンの旅の跡
  • リングワールドふたたび-『指輪物語』、あるいはフェミニスト・ファンタジーの起源
  • 読んで快適な『指輪物語』は政治経済SFである)
  • 4 『指輪物語』と新しい文化(ふたつの読みをつなぐもの-『指輪物語』とサブカルチャー
  • 『ロード・オブ・ザ・リング』-神話映画の成立と三人の男たち)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 指輪物語
著作者等 成瀬 俊一
書名ヨミ ユビワ モノガタリ
シリーズ名 指輪物語 9
シリーズもっと知りたい名作の世界 9
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2007.10
ページ数 157, 25p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-623-04544-0
NCID BA83593184
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21331677
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想