江戸城のトイレ、将軍のおまる : 小川恭一翁柳営談

小川恭一 著

殿中の煩雑な儀式の最中に尿意をもよおした大名はいったいどうすればいいか?誰も教えてはくれない疑問に「柳営学」はこたえてくれる。江戸学の泰斗、三田村鳶魚の晩年に侍し、その最後の教えを受けた著者ならではの縦横の筆が活写する千代田の城中。併せて師の最晩年の姿を語る貴重な証言「この本はおまえさんに譲ってやろう」を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1話 江戸城のトイレ、将軍のおまる
  • 第2話 「それへ」は公方様のマジックワード
  • 第3話 大名行列を見分けるコツ教えます
  • 第4話 格付けにこだわる大名たち
  • 第5話 官位と席次は悩みのタネ
  • 第6話 殿中不作法
  • 第7話 柳営とは練習と挨拶と見つけたり
  • 第8話 この本はおまえさんに譲ってやろう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸城のトイレ、将軍のおまる : 小川恭一翁柳営談
著作者等 小川 恭一
書名ヨミ エドジョウ ノ トイレ ショウグン ノ オマル : オガワ キョウイチ オウ リュウエイダン
書名別名 Edojo no toire shogun no omaru
出版元 講談社
刊行年月 2007.10
ページ数 445p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-214193-2
NCID BA83571410
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21314363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想