人事担当者のための労働法Q&A基礎講座 : 実務に役立つ367問

労務行政研究所 編

日常的な人事労務管理を巡る法律問題のQ&A集です。設問は、「年次有給休暇」「時間外労働」「賃金」など、労務行政研究所ホームページ上のQ&Aコーナーで利用回数の多いキーワードを19項目にまとめ、「退職予定者の年休はすべて取得させなければならないか」「持ち帰り残業は労働時間か」「退職金の減額改定はできるか」など、よく問われる重要なものを中心に367問を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 賃金(賃金
  • 賞与
  • 退職金
  • 割増賃金)
  • 労働時間(労働時間、休憩、休日
  • 時間外・休日労働
  • 年次有給休暇
  • 休職)
  • 就業規則・懲戒・退職・解雇(就業規則
  • 懲戒
  • 懲戒解雇・普通解雇
  • 退職)
  • 人事・雇用管理(出張
  • 出向・転籍
  • 管理職
  • パートタイマー)
  • 福利厚生(健康診断
  • 業務・通勤災害
  • 育児休業)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人事担当者のための労働法Q&A基礎講座 : 実務に役立つ367問
著作者等 労務行政研究所
書名ヨミ ジンジ タントウシャ ノ タメノ ロウドウホウ Q & A キソ コウザ : ジツム ニ ヤクダツ 367モン
書名別名 Jinji tantosha no tameno rodoho Q & A kiso koza
シリーズ名 労政時報別冊
出版元 労務行政
刊行年月 2007.10
ページ数 408p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8452-7221-1
NCID BA83558263
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21335775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想