環境政策学のすすめ

松下和夫 著

環境政策の立案に関わる行政官として、環境省、OECD、国連などの環境政策分野で国際的に活動してきた筆者が、自身の行政の場における経験や国際社会での活動、大学での講義や研究の中で考えてきた「環境政策の課題」を、できるだけわかりやすく体系的にまとめた。持続可能な社会への変革手段としての「環境政策」を考えるための好個の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 環境政策は何をめざすか(なぜ「環境」を学ぶのか
  • 持続可能な発展の原則とは ほか)
  • 第2部 歴史から学ぶ(第二次世界大戦後の環境問題の変還-一九八〇年代後半まで
  • 環境問題の国際化と環境政策の新たな展開-一九八〇年代後半から)
  • 第3部 環境政策の原則と手法(環境政策の原則と指針
  • 環境政策の手法とその組合せ(1)計画的・総合的手法 ほか)
  • 第4部 低炭素社会をめざして(地球温暖化問題と低炭素社会を考える
  • 人間と地球環境の安全保障 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境政策学のすすめ
著作者等 松下 和夫
書名ヨミ カンキョウ セイサクガク ノ ススメ
書名別名 Kankyo seisakugaku no susume
シリーズ名 京大人気講義シリーズ
出版元 丸善
刊行年月 2007.11
ページ数 180p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-621-07912-6
NCID BA83519818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21324128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想