イノベーションの普及

エベレット・ロジャーズ 著 ; 三藤利雄 訳

本書は初版刊行時から40年を経て現在第5版、5,000以上の文献の分析を重ね、最新の研究やトピックを盛り込み、「イノベーションはどのように伝播していくのか?」という問いに理論的かつ経験的に解明する。コミュニケーション、マーケティング、コンピュータ・ネットワークの社会的利用、開発経済などの基礎理論を知る上で必携の書である。新技術、新製品、新ライフスタイルなどのイノベーションは社会に新たな選択肢や手段を提供することで「不確定性」を増大させる。インターネットや情報機器はどのように流行し、そして世界的なテロ行為はどのように伝わっていったのか。このような新たな不確定性に対処するために、人々は「情報探索」を行なうように動機づけられるのである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 普及の要素
  • 第2章 イノベーションの生成
  • 第3章 イノベーション決定過程
  • 第4章 イノベーション属性とその採用速度
  • 第5章 革新性と採用者カテゴリー
  • 第6章 普及ネットワーク
  • 第7章 チェンジ・エージェント
  • 第8章 組織におけるイノベーション
  • 第9章 イノベーションの帰結

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イノベーションの普及
著作者等 Rogers, Everett M
三藤 利雄
ロジャーズ エベレット
書名ヨミ イノベーション ノ フキュウ
書名別名 Diffusion of innovations. (5th ed.)

Diffusion of innovations

Inobeshon no fukyu
出版元 翔泳社
刊行年月 2007.10
ページ数 530p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7981-1333-3
NCID BA8350774X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21315086
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想