英国王室の女性学

渡辺みどり 著

血統を守ることのプレッシャー、不倫を見て見ぬふりする度量、死と隣りあわせの地位、高貴なるがゆえの義務…。女性としての幸運を掴むには、不幸を乗り越えるには。ヒロインたちの明と暗。英国王室500年の結婚・出産・不倫・離婚・惨死…さまざまな「女のドラマ」に教訓が多々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ダイアナ妃VS.カミラ夫人
  • 第2章 エリザベス二世女王陛下
  • 第3章 クイーン・マザー
  • 第4章 ヴィクトリア女王
  • 第5章 アレグザンドラ王妃
  • 第6章 エリザベス一世
  • 第7章 六人の王妃とヘンリー八世
  • 終章 追悼式典

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英国王室の女性学
著作者等 渡辺 みどり
書名ヨミ エイコク オウシツ ノ ジョセイガク
書名別名 Eikoku oshitsu no joseigaku
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2007.10
ページ数 254p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273178-4
NCID BA83501186
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21310664
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想