古代の皇位継承 : 天武系皇統は実在したか

遠山美都男 著

奈良時代、本当に天智天皇と天武天皇の子孫が対立し、天武系の皇統が皇位を独占していたのか。天智以前の王位継承から、壬申の乱、草壁皇統意識の誕生、桓武天皇の皇統継承方式までをたどり、奈良朝の政治史を読み直す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 天武系皇統は実在したか-プロローグ
  • 七世紀の王位継承(天智以前の王位継承
  • 称制-天智の即位事情
  • 壬申の乱-天武の即位事情
  • 吉野行幸-持統の即位事情)
  • 文武皇統意識の形成(文武天皇と「不改常典」
  • 創出された天智の権威
  • 「倭根子」から「天之真宗」へ
  • 皇統の護持者たち)
  • 聖武天皇の皇統再建計画(光明立后-聖武の立場と課題
  • 天平の三姉妹-聖武の娘たちの婚姻
  • 東国行幸-壬申の乱の回顧
  • 遺詔-聖武の到達点)
  • 草壁皇統意識の誕生(奈良麻呂の変-「皇嗣」をめぐる暗闘
  • 淳仁の即位事情
  • 押勝の乱-称徳即位の事情
  • 道鏡擁立の構想とその挫折)
  • 称徳から光仁・桓武へ(光仁の即位事情
  • 桓武の即位事情)
  • 皇統意識の転換-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代の皇位継承 : 天武系皇統は実在したか
著作者等 遠山 美都男
書名ヨミ コダイ ノ コウイ ケイショウ : テンムケイ コウトウ ワ ジツザイシタカ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 242
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2007.11
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-05642-7
NCID BA83473932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21311589
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想