繊維のふしぎと面白科学 : 天然繊維とスーパー繊維の素材と機能性の秘密

山崎義一 著

ウールやシルクを手本に科学はアクリルやレーヨンを生みだし、いまや高分子ポリマーで"鉄よりも強い"アラミド繊維や、土に還るポリ乳酸繊維を創りだすまでに進化しています。本書は、衣料の素材である天然繊維から化学繊維やスーパー繊維と呼ばれる高性能繊維まで、多才な繊維たちの活躍ぶりを紹介し、製品選びに役立つ特徴にもふれています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自然界にある繊維と科学の力で生まれた繊維(天然繊維の仲間
  • 化学繊維の仲間)
  • 第2章 繊維って何だろう(繊維って何だろう
  • 繊維は細くて、長くて、軽い ほか)
  • 第3章 進化する繊維(蝶の発色に学んだ構造発色繊維
  • 吸湿・吸汗性に優れた繊維 ほか)
  • 第4章 暮らしと繊維(軽くて暖かい毛布に使われる素材
  • ふっくらした布団に使われる素材 ほか)
  • 第5章 未来の繊維(衣服内の環境を自分で調整する衣服
  • 高齢者の低温やけどを予防するパジャマ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 繊維のふしぎと面白科学 : 天然繊維とスーパー繊維の素材と機能性の秘密
著作者等 山崎 義一
書名ヨミ センイ ノ フシギ ト オモシロ カガク : テンネン センイ ト スーパー センイ ノ ソザイ ト キノウセイ ノ ヒミツ
書名別名 Sen'i no fushigi to omoshiro kagaku
シリーズ名 サイエンス・アイ新書 SIS-37
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2007.10
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-4219-2
NCID BA83457652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21315071
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想