時代の目撃者 : 資料としての視覚イメージを利用した歴史研究

ピーター・バーク 著 ; 諸川春樹 訳

[目次]

  • 序章 視覚イメージの語るもの
  • 第1章 写真と肖像画
  • 第2章 図像学と図像解釈学
  • 第3章 聖なるものと超自然的なるもの
  • 第4章 権力と抗議
  • 第5章 視覚イメージを通して見る物質文化
  • 第6章 社会の姿
  • 第7章 他者のステレオタイプ
  • 第8章 眼で見る物語
  • 第9章 目撃者から歴史家へ
  • 第10章 図像学を超えて?
  • 第11章 視覚イメージの文化史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時代の目撃者 : 資料としての視覚イメージを利用した歴史研究
著作者等 Burke, Peter
諸川 春樹
バーク ピーター
書名ヨミ ジダイ ノ モクゲキシャ : シリョウ ト シテ ノ シカク イメージ オ リヨウシタ レキシ ケンキュウ
書名別名 Eyewitnessing
出版元 中央公論美術
刊行年月 2007.10
ページ数 306p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8055-0548-9
NCID BA83445755
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21420965
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想