古代エジプト入門

内田杉彦 著

ナイル川の氾濫を豊かな自然の恵みとして活用することにより誕生したエジプト文明。やがて数々の王朝が交替し、軍事遠征、異民族との交流など、周辺世界との様々な関わりのなかで変遷をとげていった王国の壮大な歴史を、それぞれの時代の持つ意味を考えながらたどります。農耕・牧畜の開始からプトレマイオス朝支配までの5500年間をコンパクトに解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古代エジプトの自然と歴史
  • 2 文明の誕生-先王朝時代と国土統一
  • 3 神王とピラミッド-初期王朝と古王国
  • 4 混沌と創造-第一中間中期と中王国
  • 5 「帝国」の時代-第二中間期と新王国
  • 6 古代エジプトの落日

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代エジプト入門
著作者等 内田 杉彦
書名ヨミ コダイ エジプト ニュウモン
シリーズ名 岩波ジュニア新書 576
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.10
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 4005005764
978-4-00-500576-5
NCID BA83405910
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21320249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想