国際経済学をつかむ

石川城太, 菊地徹, 椋寛 著

国際貿易論に絞って、エッセンスにたっぷり紙幅を割いて説明しました。経済学の原点ともいえる比較優位の原理から基礎的分析ツールの理解を積み重ね、国際経済の現状を読み解きます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 比較優位
  • 部分均衡分析
  • 産業内貿易と規模の経済
  • 貿易政策 基礎
  • 貿易政策 応用
  • 国際貿易のルールと貿易交渉-GATTとWTO
  • サービス貿易とIT
  • 地域貿易協定-FTAとCU
  • 国際要素移動
  • 貿易と環境

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際経済学をつかむ
著作者等 椋 寛
石川 城太
菊地 徹
書名ヨミ コクサイ ケイザイガク オ ツカム
書名別名 Kokusai keizaigaku o tsukamu
シリーズ名 Textbooks tsukamu
出版元 有斐閣
刊行年月 2007.10
ページ数 278p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-17704-8
NCID BA83391215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21318670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想