健康の天才たち

山崎光夫 著

腐らないコンドームを作った岡本巳之助、蛇口をひねれば安全な水が飲める日本を築いた遠山椿吉、計量カップで一流料理を家庭に普及させた香川綾、脂っこい西洋料理の汚れを簡単に洗い落とせる亀の子束子を発明した西尾正左衛門など…。明治維新以来、日本の近代化を支え、長寿大国の礎を築いたのは、西洋の新しい文化と日本古来の文化の狭間で、日本人の健康のために心血を注いだ六人の天才たちだった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コンドーム・突撃不倒の男
  • 第2章 水道水・一億人に安全給水した男
  • 第3章 ラジオ体操・一億六〇〇〇万人に号令をかけた男
  • 第4章 計量カップ・一流料理を家庭に普及させた女医
  • 第5章 西式健康法・六大法則の男
  • 第6章 亀の子束子・台所に清潔革命を起こした男

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 健康の天才たち
著作者等 山崎 光夫
書名ヨミ ケンコウ ノ テンサイタチ
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2007.10
ページ数 220p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610234-9
NCID BA83380503
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21310928
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想