野川流域の旧石器時代

「野川流域の旧石器時代」フォーラム記録集刊行委員会 監修 ; 明治大学校地内遺跡調査団 編

本書は、2006年7月15・16日に行なわれた、『「野川流域の旧石器時代」フォーラム-明治大学調布付属校用地の遺跡調査から』の記録集です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 講演会記録「旧石器時代の研究-野川から日本、そして世界へ」(「月見野・野川」の画期と日本列島の旧石器時代研究
  • 旧石器時代の日本列島と東アジア)
  • 第2部 公開シンポジウム基調報告(野川流域の旧石器時代遺跡-最近の立川面における調査から
  • 野川・多摩川中流域の地形・古環境
  • 旧石器人の生活空間-遺跡分布から分かること)
  • 第3部 公開シンポジウム総合討論記録「野川流域の旧石器時代-地形・環境の変遷と人びとの生活」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野川流域の旧石器時代
著作者等 三鷹市教育委員会
明治大学校地内遺跡調査団
調布市教育委員会
「野川流域の旧石器時代」フォーラム記録集刊行委員会
書名ヨミ ノガワ リュウイキ ノ キュウ セッキ ジダイ
シリーズ名 考古学リーダー 11
出版元 六一書房
刊行年月 2007.10
ページ数 172p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-947743-51-0
NCID BA83344204
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21316780
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想