事実の錯誤の理論

川端博 著

[目次]

  • 第1章 事実の錯誤と構成要件的故意の認定
  • 第2章 錯誤の種類とその取扱い
  • 第3章 刑法第三八条第一項本文および第二項に関する裁判例
  • 第4章 事実の錯誤と早すぎた構成要件の実現
  • 第5章 抽象的事実の錯誤の取扱い
  • 第6章 抽象的事実の錯誤に関する牧野説の検討
  • 第7章 抽象的事実の錯誤に関する可罰的符号説の検討
  • 第8章 正当化事情の錯誤と事実の錯誤論
  • 第9章 共犯における事実の錯誤
  • 第10章 処罰阻却事由と事実の錯誤

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 事実の錯誤の理論
著作者等 川端 博
書名ヨミ ジジツ ノ サクゴ ノ リロン
書名別名 Jijitsu no sakugo no riron
シリーズ名 刑事法研究 第9巻
出版元 成文堂
刊行年月 2007.9
ページ数 243, 2p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7923-1774-4
NCID BA83306715
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21306373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想