生物系のためのPerlプログラミング : バイオインフォマティクスツールの実践的活用を目指して

D.Curtis Jamison 著 ; 飯田行恭, 飯田恭弘, 島崎亜希子 共訳

[目次]

  • 第1部 初級編(Perl入門
  • 変数とデータ型
  • 配列とハッシュ
  • 制御構造)
  • 第2部 中級編(サブルーチン
  • 文字列操作
  • 入力と出力
  • Perlモジュールとパッケージ)
  • 第3部 上級編(リファレンス
  • オブジェクト指向プログラミング
  • Bioperl)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生物系のためのPerlプログラミング : バイオインフォマティクスツールの実践的活用を目指して
著作者等 Jamison, D. Curtis
島崎 亜希子
飯田 恭弘
飯田 行恭
書名ヨミ セイブツケイ ノ タメノ Perl プログラミング : バイオインフォマティクス ツール ノ ジッセンテキ カツヨウ オ メザシテ
書名別名 Perl programming for biologists
出版元 森北
刊行年月 2007.10
ページ数 212p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-627-84501-5
NCID BA83278551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21300513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想