やさしい男 : 慶次郎縁側日記

北原亞以子 著

無慈悲な理由で仕事を失くし、女房子供を泣かす食い逃げ者に身を落とす。腹の虫も治まらぬうちに、鳴くのは同じ腹の虫とは洒落にもならない。生き馬の目を抜く江戸の暮らしは、負けるものには容赦ないが、町にあふれる食い詰め人も裏の事情は十人十色。ご存じ「仏」の慶次郎の目に映るのは、罪を背負ってなお憎みきれない人間ばかり。庶民の現実を円熟の筆で描く大人気シリーズ第七弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 やさしい男 : 慶次郎縁側日記
著作者等 北原 亜以子
北原 亞以子
書名ヨミ ヤサシイ オトコ : ケイジロウ エンガワ ニッキ
書名別名 Yasashii otoko
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2007.10
ページ数 298p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-141421-8
NCID BA83277901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21418998
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
やさしい男 北原 亜以子, 北原 亞以子
三姉妹 北原 亜以子, 北原 亞以子
今は昔 北原 亜以子, 北原 亞以子
悔い物語 北原 亜以子, 北原 亞以子
断崖絶壁 北原 亜以子, 北原 亞以子
理屈 北原 亜以子, 北原 亞以子
除夜の鐘 北原 亜以子, 北原 亞以子
隠れ家 北原 亜以子, 北原 亞以子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想