日本書紀. 風土記  下

小島憲之, 直木孝次郎, 西宮一民, 蔵中進, 毛利正守, 植垣節也 校訂・訳小島憲之, 直木孝次郎, 西宮一民, 蔵中進, 毛利正守, 植垣節也 校訂・訳

大化の改新、壬申の乱-。地方伝承を今に伝える「風土記」とともに、古代史の証言にふれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本書紀巻第二十三〜巻第三十(舒明天皇(概略)
  • 皇極天皇
  • 孝徳天皇
  • 斉明天皇
  • 天智天皇
  • 天武天皇(上)
  • 天武天皇(下)
  • 持統天皇)
  • 風土記(常陸国風土記
  • 播磨国風土記
  • 出雲国風土記
  • 豊後国風土記
  • 肥前国風土記
  • 逸文)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本書紀. 風土記
著作者等 小島 憲之
植垣 節也
毛利 正守
直木 孝次郎
蔵中 進
西宮 一民
書名ヨミ ニホン ショキ
書名別名 Nihon shoki
シリーズ名 日本書紀 3
風土記 3
日本の古典をよむ 3
巻冊次
出版元 小学館
刊行年月 2007.9
ページ数 317p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-09-362173-1
NCID BA83273897
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21303966
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想