山上宗二記入門 : 茶の湯秘伝書と茶人宗二

神津朝夫 著

利休の弟子、山上宗二が遺した茶の湯秘伝書。はじめての新編集で明らかになった全貌!全文をわかりやすく再構成して解説。あわせて謎の茶人宗二の生涯を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 新編山上宗二記(茶の湯の歴史
  • 床飾りの名物
  • 点前道具の名物
  • 茶の湯覚書
  • 『山上宗二記』の伝授)
  • 第2部 山上宗二と『山上宗二記』(山上宗二の生涯
  • 山上宗二の茶の湯
  • 『山上宗二記』)
  • 翻刻『山上宗二記』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山上宗二記入門 : 茶の湯秘伝書と茶人宗二
著作者等 神津 朝夫
書名ヨミ ヤマノウエ ソウジ キ ニュウモン : チャノユ ヒデンショ ト チャジン ソウジ
シリーズ名 山上宗二記
出版元 角川学芸 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2007.9
ページ数 303p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-04-621120-0
NCID BA83192456
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21294020
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想