ボルドーvs.ブルゴーニュ : せめぎあう情熱

ジャン-ロベール・ピット 著 ; 大友竜 訳

まぎれもなくボルドー地方とブルゴーニュ地方のワインは対決している二つのワイン文化で、異なる二つの感受性、世界至高のワインを生産しようとせめぎあっている二つの野心だ。田舎者じみてはいるが、まさに人の善いあのブルゴーニュ人。洗練された大ブルジョワのあのボルドー人。絶品のワインをめざす情熱以外にいったい何が両者に共通しているのか?ソルボンヌ大学長が解き明かす名ワインを産む秘訣。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「…あれほど気持ちよく証拠を鑑定できるんで…」(フランスのある亀裂)
  • 第2章 味の良いワインを産んだワイン通たち(テロワールの物理的側面-誘惑と幻想
  • 源をたどる:ガロ‐ロマン時代後期の二つの葡萄栽培地 ほか)
  • 第3章 豊かに潜めている葡萄栽培・ワイン醸造の力量(ブルゴーニュ地方の開発が不足している好テロワール
  • 南西地方-ボルドーが芽をつんだはずのテロワールでも ほか)
  • 第4章 比類のないワイン(葡萄品種:偶然からでも必要からでもない選択
  • 多量のキュヴェ、微量のキュヴェ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボルドーvs.ブルゴーニュ : せめぎあう情熱
著作者等 Pitte, Jean-Robert
大友 竜
Pitte Jean‐Robert
ピット ジャン‐ロベール
書名ヨミ ボルドー vs. ブルゴーニュ : セメギアウ ジョウネツ
書名別名 Bordeaux Bourgogne

Borudo vs. burugonyu
出版元 日本評論社
刊行年月 2007.9
ページ数 374p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-535-58467-9
NCID BA83157932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21297216
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想