ネット右翼とサブカル民主主義

近藤瑠漫, 谷崎晃 編著

アニメはネット右翼を「量産」したか?ネットイナゴとして幽霊のように「実体」化し、政治的にも機能しはじめた。その社会的心的メカニズムを読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 政治のサブカル化とネット右翼-「美しい国」の新しい政治気分
  • 第2章 アニメはネット右翼を「量産」したか?-サブカル右翼なりそこね男による昭和平成サブカルの旅路
  • 第3章 ネット右翼の立ち振る舞いと「こころ」-その「心性」を分析する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネット右翼とサブカル民主主義
著作者等 谷崎 晃
近藤 瑠漫
書名ヨミ ネット ウヨク ト サブカル ミンシュ シュギ : マイ デモクラシー ショウコウグン
書名別名 マイデモクラシー症候群

Netto uyoku to sabukaru minshu shugi
出版元 三一書房
刊行年月 2007.8
ページ数 257p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-380-07218-5
NCID BA8315642X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21295913
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想