鉱物と宝石の魅力 : つくられかたから性質の違い、日本で取れる鉱物まで

松原聰, 宮脇律郎 著

ざくろ石、方解石、石英など高校の授業で学ぶ鉱物から、蛍石や長石、燐灰石、石膏など工業用として使われる鉱物、金やダイヤモンドなど装飾品として使われる鉱物まで、地球が生み出す鉱物の魅力は尽きることがない。そこで本書は、鉱物のできかたからそれぞれの性質、日本で取れる鉱物までをカラー写真入りで解説。鉱物・宝石の魅力を、本書で思う存分堪能しよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鉱物が生まれるまで(鉱物と宝石は同じもの?
  • 鉱物の定義 ほか)
  • 第2章 鉱物の性質(化学組成式はなにを表している?
  • もう1つの鉱物種の決め手、結晶構造 ほか)
  • 第3章 日本でどんな鉱物が取れるのか(鉱物の種類
  • 日本の鉱物の特徴)
  • 第4章 いろいろな鉱物(自然金
  • 自然銅 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉱物と宝石の魅力 : つくられかたから性質の違い、日本で取れる鉱物まで
著作者等 宮脇 律郎
松原 聡
書名ヨミ コウブツ ト ホウセキ ノ ミリョク : ツクラレカタ カラ セイシツ ノ チガイ ニホン デ トレル コウブツ マデ
シリーズ名 サイエンス・アイ新書 SIS-34
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2007.9
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-4127-0
NCID BA83132374
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21298514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想