国際援助行政

城山英明 著

戦略的なテーマに焦点を絞って行政学のフロンティアを開拓するシリーズ。本巻では、国際援助のしくみと運用を分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 国際援助行政の構造(国際援助行政の歴史的起源・原型
  • 国際援助行政の展開
  • 援助主体間調整
  • 援助主体間調整と知的リーダーシップ)
  • 2章 国際援助と受入国財政とのインターフェース(タイ
  • フィリピン
  • インドネシア
  • タンザニア
  • 比較-焦点としての受入国レベルでの財政管理・調整)
  • 3章 現場における実施過程(はじめに-多様な主体のインセンティブと能力の役割
  • 地方における政治的ダイナミズム-インドネシア分権化援助の場合
  • NGOを含む組織間連携の可能性を限界-フィリピン住宅援助の場合
  • 国際援助の実効性を規定する現場の諸条件)
  • 4章 アカウンタビリティーの確保(はじめに-評価制度の役割
  • アメリカの援助評価
  • 世界銀行の援助評価
  • 受入国におけるアカウンタビリティーの確保-異議申立手続)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際援助行政
著作者等 城山 英明
書名ヨミ コクサイ エンジョ ギョウセイ
書名別名 Kokusai enjo gyosei
シリーズ名 行政学叢書 7
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2007.9
ページ数 284, 5p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-13-034237-7
NCID BA83104095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21308349
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想