自由の牢獄

ミヒャエル・エンデ 著 ; 田村都志夫 訳

長い熟成期間を経てまとめあげられたエンデ晩年の傑作短編小説集。精神世界の深みにおもりをおろし、そこに広がる様々な現実を色とりどりの花束に編み上げた、エンデ文学の到達点を示す力作。ドイツ・ロマン派的伝統を背景に、手紙・手記・パロディ・伝記など多彩な手法を駆使して、ファンタジーの世界が繰り広げられる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自由の牢獄
著作者等 Ende, Michael
田村 都志夫
エンデ ミヒャエル
書名ヨミ ジユウ ノ ロウゴク
書名別名 Das Gefangnis der Freiheit

Jiyu no rogoku
シリーズ名 岩波現代文庫 文芸
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.9
ページ数 304p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602128-3
NCID BA83099359
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21302420
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想