老年看護学サブノート

古城幸子 編著

[目次]

  • 第1章 老年看護学の教育目的(位置づけ
  • 老年看護学の進め方 ほか)
  • 第2章 統合期としての老年期(高齢者ケアへの看護の視点
  • 対象論 ほか)
  • 第3章 老年看護学実習に関連して(老年看護学実習2に関連して
  • 老年看護学実習1に関連して)
  • 第4章 地域に学ぶ-地域看護学実習との連携(地域の教育力を活用した実習の取組)
  • 第5章 学内演習に関連して(地域システム論「出身地の高齢者保健・医療・福祉の現状」
  • 健康障害論「高齢者に特徴的な疾患と看護 NANDAの看護診断を用いて」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老年看護学サブノート
著作者等 古城 幸子
書名ヨミ ロウネン カンゴガク サブノート
書名別名 Ronen kangogaku sabunoto
出版元 ふくろう
刊行年月 2007.3
ページ数 116p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-86186-317-2
NCID BA82998373
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21293261
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想