熟練工養成の国際比較 : 先進工業国における現代の徒弟制度

平沼高, 佐々木英一, 田中萬年 編著

先進工業諸国における熟練工養成の実態を分析し、国際比較を行うことで、「封建的」と見なされ、日本では戦後一貫して排除されてきた徒弟制度を再評価する。日本における本来の熟練工養成、企業内教育とはどのようなものであったか、キャリア形成の見地から問い直し、青年の経済的・精神的自立を促すための提言を行う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 キャリア形成への確かな道
  • 第1章 現代アメリカの徒弟制度-自動車産業及び建設業を中心にして
  • 第2章 イギリスの徒弟制度-製造業における現代化を中心に
  • 第3章 フランスにおける徒弟制度と継続職業教育
  • 第4章 ドイツの徒弟制度
  • 第5章 日本の徒弟制度
  • 終章 青年の経済的・精神的自立を確かなものにするために
  • 補論 アメリカ合衆国の建設業の徒弟制度における女性労働者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 熟練工養成の国際比較 : 先進工業国における現代の徒弟制度
著作者等 佐々木 英一
平沼 高
田中 万年
田中 萬年
書名ヨミ ジュクレンコウ ヨウセイ ノ コクサイ ヒカク : センシン コウギョウコク ニ オケル ゲンダイ ノ トテイ セイド
シリーズ名 Minerva現代経営学叢書 31
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2007.9
ページ数 285p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-04953-0
NCID BA82993835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21298406
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想