ギリシア文学散歩

斎藤忍随 著

死こそ生よりも勝る-。恐ろしき教えで人間の驕慢を戒める、非情の神アポローン。『イーリアス』『オデュッセイア』以来、数ある古典作品に現れるその姿を手がかりに、人間の悲劇的精神が織りなすドラマの世界を逍遙する。碩学の導きによる、もうひとつの"ギリシア・ローマ古典文学案内"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ホメーロス
  • 2 ヘーシオドス
  • 3 ホメーロス風讃歌
  • 4 ヘーラクレース物語
  • 5 ヘーロドトス
  • 6 アイスキュロス
  • 7 ソポクレース
  • 8 トゥーキューディデース
  • 9 プラトーン
  • 10 プルータルコス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシア文学散歩
著作者等 斎藤 忍随
書名ヨミ ギリシア ブンガク サンポ
書名別名 アポローン

Girishia bungaku sanpo
シリーズ名 岩波現代文庫 文芸
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.8
ページ数 400p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602126-9
NCID BA82826301
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21292516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想