江戸時代唐船による日中文化交流

松浦章 著

[目次]

  • 明清時代の日中関係
  • 第1編 江戸初期の日中交流
  • 第2編 清朝中国と日本
  • 第3編 中国商人と日本
  • 第4編 中国から見た長崎貿易
  • 第5編 日本人の中国漂着の一面
  • 第6編 幕末明治初期の日中交流の変容
  • 唐船による日中文化交流の意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸時代唐船による日中文化交流
著作者等 松浦 章
書名ヨミ エド ジダイ トウセン ニ ヨル ニッチュウ ブンカ コウリュウ
出版元 思文閣
刊行年月 2007.7
ページ数 449, 10p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7842-1361-0
NCID BA8277821X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21295202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
浙江商人汪鵬 汪竹里
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想