裁判員制度の正体

西野喜一 著

元判事の大学教授が「赤紙」から逃れる方法を伝授。恐怖の悪法を徹底解剖。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 裁判員制度とはどのようなものか
  • 第2章 裁判員制度はどのようにしてできたのか
  • 第3章 無用な制度-誰も求めていないのに
  • 第4章 違法な制度-憲法軽視の恐怖
  • 第5章 粗雑な制度-粗雑司法の発想
  • 第6章 不安な制度-真相究明は不可能に
  • 第7章 過酷な制度-犯罪被害者へのダブルパンチ
  • 第8章 迷惑な制度-裁判員になるとこんな目に遭う!
  • 第9章 この「現代の赤紙」から逃れるには-国民の立場から
  • 終章 いま、本当に考えるべきこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裁判員制度の正体
著作者等 西野 喜一
書名ヨミ サイバンイン セイド ノ ショウタイ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2007.8
ページ数 232p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-287903-3
NCID BA82778060
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21284558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想