近代ツーリズムと温泉

関戸明子 著

湯治場から観光地へ-鉄道網の発達やメディア・イベント、余暇の「発明」など、近代のツーリズムが拡大するなかで、大きく変わった温泉地。そのすがたを、当時のガイドブック・絵はがき・鳥瞰図などをもとに鮮やかに描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 温泉案内書の系譜
  • 2 鉄道旅行普及以前の温泉地
  • 3 温泉旅行の大衆化
  • 4 メディア・イベントと温泉地の動き
  • 5 昭和前期の温泉ブーム
  • 6 戦時下における温泉地の変容

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代ツーリズムと温泉
著作者等 関戸 明子
書名ヨミ キンダイ ツーリズム ト オンセン
シリーズ名 叢書・地球発見 7
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2007.8
ページ数 206p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7795-0007-7
NCID BA82676093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21313062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想