日本に国家戦略はあるのか

本田優 著

日本は安全保障だけでなく、「国家戦略」も米国に依存している。たとえば、国家戦略を、「国際情勢の大きな流れのなかで、自らの理念と国力に沿った国家目標を定めて、それを実現していく方法」と定義してみよう。そんな定義から出発して、豊富な取材量を誇る外交安全保障専門記者が、戦後日本政治の「思考停止」に切り込んでいく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現代と戦略(戦略とは何か
  • リアクション外交 ほか)
  • 第2章 外交と戦略(「吉田路線」
  • ニクソン・ショック ほか)
  • 第3章 国家と戦略(統合プロセスの不在
  • 各省割拠主義体制 ほか)
  • 第4章 自衛隊と戦略(国家戦略と軍事戦略
  • 帝国国防方針 ほか)
  • 第5章 21世紀の日本と戦略(私たちはどこにいる?
  • 戦後日本の実像 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本に国家戦略はあるのか
著作者等 本田 優
書名ヨミ ニホン ニ コッカ センリャク ワ アルノカ
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2007.7
ページ数 294p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273155-5
NCID BA82631324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21270512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想