ガスクロ自由自在Q&A  準備・試料導入編

日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会 編 ; 保母敏行, 古野正浩 監修

"ガスクロ"を自由自在に扱えるようになるための疑問や質問に、ガスクロの達人がわかりやすく回答。準備・試料導入にあたっての必要な原理やワンポイント、すぐに役立つヒントが満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 "ガスクロ"って何がわかりますか。何ができますか。(GCの歴史について教えてください。
  • GCではどのくらいの分子量の物質まで分析できますか。 ほか)
  • 2章 ガスクロ準備編-キャリヤーガス、配管/接続、標準試料など(ガスの配管にはステンレス鋼と銅がありますが、どのように選択するのですか。
  • 使用するガスの純度は、分析結果に影響しますか。 ほか)
  • 3章 試料処理・標準試料・誘導体化(実験室でできる簡単な既知濃度ガスの調整方法およびGC分析に利用できる市販の標準ガスについて教えてください。
  • ボンベ入りの標準ガスの注文、管理および保存方法について教えてください。 ほか)
  • 4章 試料導入(ガスタイトシリンジとはどのようなものですか。針先にセプタムのゴムが詰まったときの処置について教えてください。
  • 気体試料の採取法にはどのようなものがありますか。 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガスクロ自由自在Q&A
著作者等 保母 敏行
古野 正浩
日本分析化学会
日本分析化学会ガスクロマトグラフィー研究懇談会
書名ヨミ ガスクロ ジユウ ジザイ Q & A
書名別名 Gasukuro jiyu jizai Q & A
巻冊次 準備・試料導入編
出版元 丸善
刊行年月 2007.8
ページ数 198p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-621-07873-0
NCID BA82592302
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21271200
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想