実務のための新貸金業法 : クレサラ被害者の救済と支援のために

日本司法書士会連合会 編

平成18年改正の新貸金業法等を被害者救済の視点から解説!多重債務者問題の抜本的解決のためにグレーゾーン廃止など大改正のなされた貸金業法・出資法・利息制限法について、被害者の救済・支援の立場から条文を解説!支援にあたる弁護士・司法書士・行政等関係者の必読書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 新貸金業法の位置づけと概要(従来の展開
  • 従来の立法、裁判例の展開
  • 2006年(平成18年)改正の経緯 ほか)
  • 第2部 実務からみた新貸金業法(施行スケジュールと見直し規定
  • 金利体制の適正化
  • ヤミ金融・日賦貸金業者等に対する規制 ほか)
  • 第3部 資料編(貸金業法段階施行改正対照表
  • 利息制限法改正対照表
  • 出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律段階施行改正対照表 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実務のための新貸金業法 : クレサラ被害者の救済と支援のために
著作者等 日本司法書士会連合会
日司連
書名ヨミ ジツム ノ タメノ シン カシキンギョウホウ : クレサラ ヒガイシャ ノ キュウサイ ト シエン ノ タメニ
シリーズ名 貸金業規制法
出版元 民事法研究会
刊行年月 2007.6
ページ数 470p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89628-388-4
NCID BA82565638
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21336238
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想