日本人よ!

イビチャ・オシム 著 ; 長束恭行 訳

自分に「誇り」を持とうじゃないか。66年の経験と果てしない情熱で贈る、明日へのメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本人とサッカー(日本人でさえも日本を分かっていない
  • 人と異なるものを追求しよう
  • 「リスペクト」という言葉の本当の意味
  • 日本が抱える問題は、大国であるということ
  • 何でも自分で解決する能力を養おう
  • 責任とは「水を運ぶ」ということ
  • サッカーを数字で測ることはできない)
  • 第2章 代表が意味するもの(人生とは、常に何か新しいものを発見するためにある
  • 選ばれるためには、頭脳とあと少しの自信が必要だ
  • 集団としてのスピリットを忘れるな
  • ダイレクトに危険な存在にならねばならない
  • あの時、日本代表のもとに、日本という国があった)
  • 第3章 監督という仕事(サッカーも人生も、いつ何が起こるか分からない
  • 批判は罰ではない
  • ピッチ上のことの解決策はピッチ上にある
  • サッカーは芝居じゃない
  • 監督に一番必要なのは「知識」である)
  • 第4章 進化するJリーグ(必要なのは、強い相手との真剣な対戦
  • 自分たちの枠の中だけで満足するな
  • 「未来に何が待っているのか」を論議せよ
  • だから海外組は呼ばなかった
  • 日本人には時間がない
  • 「審判だって人間」。ならば、監督は何なのか?)
  • 第5章 敵か味方か(メディアに流されてはいけない
  • ジャーナリストもプロフェッショナルであれ
  • 視聴率よりチーム強化
  • 愛するならば、手助けしてほしい)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人よ!
著作者等 Osim, Ivica
長束 恭行
オシム イビチャ
書名ヨミ ニホンジン ヨ
書名別名 Hej,Japanci!

Nihonjin yo
出版元 新潮社
刊行年月 2007.6
ページ数 188p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-505571-4
NCID BA82548231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21256900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想