ユーモレスク

長野まゆみ 著

真哉は、隣家から聞こえてくるユーモレスクが好きだった。6年前に行方不明になった弟。それ以来、隣家は「近くて遠い」場所だった。しかし、物語は、再びゆっくりと動き始める。隣家のすみれさんの死。その弟・文彦との再会。彼の教え子で高校生の和の煩悶。弟はなぜ?…姉・周子の目を通して語られる、切なさいっぱいの物語。文庫化に当たり、書き下し短篇「アラクネ」を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユーモレスク
著作者等 長野 まゆみ
書名ヨミ ユーモレスク
書名別名 Yumoresuku
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2007.7
ページ数 204p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42340-5
NCID BA82486881
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21274758
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
アラクネ 長野 まゆみ
ユーモレスク 長野 まゆみ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想