昭和30年代 : 「奇跡」と呼ばれた時代の開拓者たち

塩田潮 著

一九五五年体制の確立に始まり、東京オリンピックと池田勇人首相の退陣で幕を閉じた昭和三十年代。日本はその十年で世界中が驚く成長と飛躍を遂げた。この時代を動かしたエネルギーの源は、豊かさへの強い欲求と、共通目標に向かう人々の連帯意識の高まりであった。「成長と飛躍」を生み出した数々の実験と挑戦を人物のドラマを通して探る戦後史ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 昭和三十四年春の四つの出来事
  • 第2章 池田勇人の選択-「所得倍増」という実験
  • 第3章 プリンス明仁の恋-「心の師」小泉信三
  • 第4章 東京オリンピックへの道-一万日の闘い
  • 第5章 新幹線の誕生-十河信二の先見
  • 第6章 本田宗一郎の挑戦
  • 第7章 大原總一郎の決断
  • 第8章 池田政治の遺産-六〇年安保から高度成長へ
  • 第9章 「奇跡」と呼ばれた時代-輝きと暗影

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昭和30年代 : 「奇跡」と呼ばれた時代の開拓者たち
著作者等 塩田 潮
書名ヨミ ショウワ 30ネンダイ : キセキ ト ヨバレタ ジダイ ノ カイタクシャタチ
書名別名 Showa 30nendai
シリーズ名 平凡社新書
出版元 平凡社
刊行年月 2007.7
ページ数 318p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-85382-7
NCID BA82452857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21274491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想